6/12~15(水~土)SSTを取り入れた運動遊び☆(放課後デイサービス)

2019-06-21

こんにちは!

児童発達支援・放課後等デイサービス

こどもプラス牛久中央教室です☆

 

今週はSST(ソーシャルスキルトレーニング)を取れ入れた運動遊びを行いました☆

相手の表情や動きを見て、合わせて動く。相手の意見を聞きつつ

自らの意見を伝える。とても大事な事ですよね(^^)

集団遊びの中に今回取り入れてみました!

 

まずは、「風船運びリレー♪」2人で息を合わせて風船が落ちないように運びます。

 

次は、「2人で橋渡り」2本の平均台を手を繋いでわたります☆

子どもたちは、「1・2・1・2」と声を掛け合いながら

上手に渡ることができました(^_^)

土曜日はレクリェーション遊び☆

始めは、「サイレントで並べるかな?」話をしないで、先生の指示の通り列を作るという遊びです。

背の高い順。これは、簡単ですね(^^)

次は「誕生日の早い順!」

出来るかな~と見ていると、2人の女の子を中心に指でジェスチャーで数字を作り、列を上手に作ることが出来ました。

 

次は「班ジャンケン」

3人一組で手を繋ぎ、全員が座るとグー、真ん中の子が座るとチョキなどのように形を作り、先生とジャンケンをします。

「先生に勝ってください」「負けてください」と指示を出し、指示通りになると1ポイント!

何を出すか考える時間は3秒。

3人で話し合って、いざ勝負!!

「やった~」と笑顔(^^)

 

遊びの中には、「ルールを守る」「仲間と相談や協力する」などの要素が

多く含まれています。子どもたちが楽しみながら社会性を身につけることができる

有効な手段だと思います。それぞれの子どもに何が目標なのかを常に意識して

これからも楽しい遊びを考えていきたいと思います。

 

 

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号029-869-4855 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • ▲page top