第18回日本音楽療法学会学術大会に参加してきました!(1)

2018-10-10

こんにちは!

児童発達支援・放課後デイサービス

こどもプラス牛久中央教室です!

 

遅くなりましたが先日、9月14日~16日に

日本音楽療法学会学術大会に参加してきました♪

今回は高松で開催でした。

音楽療法士に限らず、様々な支援員や先生方の講習や発表に参加し、

音楽は人間の感情・情緒にも深く関わっており、

様々な音楽に触れる・好きな音楽が増えることは、

生活の豊かさに繋がる事をあらためて知ることができました。

 

児童が音楽療法を受けることで

自己表現の拡大や行動の調整ができるようになる等の変化が見られるとされています。

音・音楽は人間の成長に重要なものなのですね♪

 

また、今大会のテーマでもあった「対象者をみつめる」は

日々子どもたちと過ごしていく中でも、大切なことだと感じています。

今後も子ども一人一人の表現を大切にしながら、楽しい毎日を過ごしていきたいと思います!

 

児童発達支援 児童指導員

柳澤

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号029-869-4855 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • ▲page top